インプラント宿泊治療プログラム

インプラント宿泊治療プログラムとは

信頼のおけるブローネマルクシステムのインプラント治療が受けられる歯科クリニックを探す事は、実際にはまだまだたいへんという患者さんのために、当院では信頼のおける宿泊施設とタイアップして、手術後の食事にまで気を配ったプログラムをご提案しております。
これにより、遠くにお住みの患者さんでも、最短1泊2日で安心してインプラント手術を受けて頂く事が可能になりました。
宿泊費をプラスしても、都市にある歯科医院と同様に、十分に納得して頂ける金額でインプラント治療が受ける事ができます。
なお、宿泊治療プログラムでの宿泊費は、インプラント治療費に含まれているため、無料となります。

治療例

下顎の場合

3泊4日でインプラント手術から、最終上部構造体(人工の歯)セットまで行います。

上顎の場合

1泊2日で1次手術を行います。
 
約6ヶ月普通に生活して頂きます。
 
1泊2日で2次手術を行います。
 
約2週間普通に生活して頂きます。
 
日帰りで仮歯をセットします。
 
約2週間普通に生活して頂きます。
 
1泊2日で本歯をセットし、調整を行います。

お電話にてお問い合わせ下さい

インプラント手術は、もちろん患者さんの状態によって治療方法が若干異なり、それにより治療費用や宿泊日数も違ってきます。
まずは、お電話でよしき歯科・TAKEDA インプラントクリニック019-606-4618までお問い合わせ頂き、その後、治療を受ける意思が決定されてから、交通機関のご説明や宿泊の有無などもお知らせ致します。

宿泊施設&お食事について

ご宿泊は、JR盛岡駅より、徒歩約3分にある「ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING」をお勧めしております。
また、お食事は、お口に負担のかからないものをご用意しております。
ホテルメトロポリタン盛岡のホームページはコチラから