新型コロナウィルス感染予防対策について

当院では新型コロナウイルス感染予防対策として、
・玄関に手指用アルコール消毒液の設置
・個室診察室による密接防止
・患者さんごとの次亜塩素酸水による診察台の清拭による消毒
・滅菌された使い捨て器具の使用
・小まめな換気と次亜塩素酸水を使用した空間除菌
・計温コーナーの設置
を行っております。

また、当院ではウィルスを99%以上殺菌する能力が有ると言われるPOICウォーターを感染症状、口臭などに対して処方しております。これは「タンパク質分解型次亜塩素酸水」という特殊な水で、インフルエンザやコロナなどのウィルス分解に効果が期待できます。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

ご挨拶

タケダ歯科盛岡インプラントクリニックは、岩手県のみなさまの「かかりつけ 歯科医院」として、地域に密着した口腔、顎、顔面医療を提供しております。

当医院では、「できるだけ痛みがないよう」「やさしく」「丁寧な」治療を目指し、より良い医療の提供を継続するため日々研鑽しております。

「以前むし歯の治療で激痛に苦しんだ。」・「思っていたほどきれいになおしてもらえなかった」という経験から、歯医者恐怖症に陥ってしまった方も、まずは相談にご来院下さい。
あなたの不安を取り除き、納得の治療をご提案できるよう最善を尽くします。

また、インプラント治療に必要な環境・技術をご提供できる体制を整え、当院を設立いたしました。

インプラント治療をご検討の方は、タケダ歯科盛岡インプラントクリニックへご相談ください。

タケダ歯科盛岡インプラントクリニック

こんなお悩みありませんか?

医院選びのポイント

1. インプラントオペ室は完備されていますか?
インプラント治療は、通常の歯科医療ではなく、手術を要する高度口腔医療です。
そのため通常の歯科治療以上に気をつける必要があリます。
衛生管理はもちろんのこと、インプラント専用のオペ室をしっかり完備している歯医者であることが大切です。
2. 歯科用CTなどインプラント治療に必要な設備は備わっていますか?
インプラント治療は、通常の歯科医療ではなく、手術を要する高度口腔医療です。そのため、事前にしっかりとした診査・診断が必要です。
通常CT撮影を行っている歯医者でも、他の施設にCT撮影に行かなくてはならない場合がほとんどです。インプラント医院を選ぶ場合は、その歯医者に歯科用CTが備わっていることが望ましいです。
3. ドクターの技術・実績は確かですか?
インプラント治療は、講習会に参加することで、手術をすることができるため、 ドクターにより技術力に大きな差が出てしまいます。
そのため、インプラント治療をする上で、ドクターが専門的に勉強しているか? 実績はどのくらいあるのか?どんな治療を得意として治療をしているのか?などは一番重要なことといえます。

インプラントについて

インプラント無料相談会

インプラントガイドシステムの導入

インプラントガイドシステム
ノーベルガイド(インプラントガイドシステム)を用いたオールオンフォーでは、CTの正確な3Dデータを元に、サージカルテンプレートを作製しインプラント埋入のシミュレーションを行います。低侵襲なフラップレス術式(切らない手術)が可能な為、患者さんへの負担を最小限まで軽減できます。
USC Japan Ambassador

医院からのお知らせ

診療日程 10月の診療日程
診療日程9月の診療日程
更新情報2019年12月末に、医院名を「タケダ歯科盛岡インプラントクリニック」に変更させていただきます。
お知らせ求人情報 - スタッフの募集をしております。※詳細はこちら

診療日程およびドクター勤務日