ヒアルロン酸・ボトックス治療

ヒアルロン酸について

当院ではヒアルロン酸を使用した口元の治療を行っております

若いうちは体内にヒアルロン酸量も豊富なだけでなく、コラーゲンやエラスチンといった物質も豊富で、みずみずしく、ハリ・ツヤのある肌を維持しています。しかし、加齢とともに女性ホルモンは減少し、それら物質はどんどん減ってしまい、肌の機能低下(たるみやシワの原因)に繋がります。

そこで、活性ヒアルロン酸という体内にもともと備わっているヒアルロン酸と同成分を、お悩みの部位に定期的に注入することで、老化を防ぐことができるのです。
当院の院長は、ヒアルロン酸注入の認定医となっております。メスを使用せず注射器で行うため、短時間で終わる簡単な治療です。
ヒアルロン酸治療
40,000円(税別)

活性ヒアルロン酸の特徴

ほとんど無痛

ほとんど無痛

痛みはほとんどありません。
(痛みには個人差がございます。)
アレルギー反応が少ない

アレルギー反応が少ない

事前に皮内テストをする必要がありません。
施術後はお化粧も可能

施術後はお化粧も可能

私生活に影響なくご帰宅できます。

ヒアルロン酸治療のよくある質問

ヒアルロン酸とはなんですか?

ヒアルロン酸は、元々、人間が持っている成分で皮膚などにある、ゼリー状の弾力性のある成分です。

すぐに治療を受けることはできますか?

人間が持ているヒアルロン酸と同じ天然物質から作られたヒアルロン酸を使用しますので、事前検査の必要はありません。
ご希望であれば、カウンセリング後、すぐに治療を受けることができます。

ヒアルロン酸注入に痛みはありますか?

痛みはほとんどありません。麻酔をした場合、痛みはありません。

注入後の回復期間はどれくらいですか?

ダウンタイムはほとんどなく、すぐに通常の日常生活に戻れます。ただし、治療後に何らかの症状(赤み、腫れなど)が出る場合があります。
そのような症状が出た場合でも、ほとんどの場合はすぐに改善します。

ヒアルロン酸注入の効果の持続期間はどのくらいですか?

ヒアルロン酸の効果は永久ではありません。 製品の種類により持続期間は異なりますが、およそ6ヶ月から12ヶ月です。
ヒアルロン酸が吸収された後、さらに効果を持続させるには追加の治療が必要です。
 (注入箇所、患者様の体質により異なる場合があります。)

ボトックス治療(ボツリヌストキシン治療)について

ボトックス治療(ボツリヌストキシン治療)とは

ボツリヌストキシンはボツリヌス菌から抽出されるタンパク質の一種で、神経に作用し、筋肉の働きを柔らかく緩めた状態にする作用を持ちます。ボツリヌストキシン注射はこの作用を利用して行うもので、簡単に言えば注射した部分を働かないようにする事で、強すぎる筋肉を緩め、食いしばり・歯ぎしり・顎関節症を改善するという効果を得ることが出来ます。

ボトックス治療はシワとりのイメージが強いですが、医科領域では、病状によっては保険が適用されており、厚生労働省認可の安全な商材による治療です。

強い噛みしめに効果的なボトックス注射

強いかみしめには、顎まわりの筋肉(咬筋)が大きく影響しています。噛む力を弱くするには、咬筋の緊張をほぐす必要がありますが、「噛む」という行為は無意識で行われているため、自力で弱くすることはできません。
そこで、咬筋の緊張ほぐすために、医療分野で幅広く使われるボトックス注射治療が有効になります。

近年では、美容の分野で使われる機会の多い「ボトックス注射」ですが、医療の世界では幅広い分野で利用されています。例えば、脳卒中の後遺症による痙縮や痙攣、眼瞼痙攣や顔面痙攣など、無意識に起こる筋肉の痙縮や痙攣に用いられています。
当院では、ビジネスでのパフォーマンスを気にする男性や、入れ歯の噛み合わせを気にするシニア層の方にもおすすめしております。

歯科におけるボトックス治療

顎関節症などの緩和

顎関節症などの緩和

咬筋の働きを弱めることによって、顎関節に負担をかけず、簡単で楽に治療できます。
口周りのシワ改善

口周りのシワ改善

筋力を弱めることで口元のほうれい線を目立たなくさせ、口周りのシワを解消する効果があります。
エラの改善

エラの改善

咬筋が強く緊張することで大きくせり出したエラを、ボツリヌストキシン注射により解消することができます。
その他副次的効果

その他副次的効果

咬筋の緊張緩和による肩こりや頭痛の改善、小顔効果、詰め物やかぶせ物の脱落防止などの効果が期待できます。

お口周りのセルフチェック

ここ一番の場面で力を発揮したいとき、人は歯を食いしばります。
ストレスの多い現代社会では常に緊張状態で、無意識のうちに歯を食いしばっている状況が非常に多いのです。

全身の不調につながる過度な食いしばりは、現代社会と切り離せない症状と言えます。 お口回りに限らず全身の不調が治らないというお悩みのある方は、以下の項目をチェックしていただき、あてはまるものがあれば、是非一度ご相談ください。

口腔内について

歯茎に固いコブ(骨隆起)がある
□ 前歯がすり減っている
□ 奥歯の噛み合わせる面の凸凹がなくなっている
□ 歯にはヒビや縦に線が入っている
□ 歯茎に固いコブ(骨隆起)がある
□ 歯肉が腫れる、出血する
□ 口臭が気になる
□ 歯周病や歯槽膿漏が進んでいる
□ 入れ歯で固いものを咬むと痛い
□ 入れた銀歯がとれる
□ 差し歯がはずれる
□ 根の治療がなかなか治らない又は再発する

お口まわりについて

マリオネットライン(口角から下に伸びる2本のライン)が気になる
□ 普段から口で呼吸をしている
□ 口角が下がって、への字口になっている
□ えらが張っている、頬が丸く見える
□ ほうれい線が気になる
□ マリオネットライン(口角から下に伸びる2本のライン)が気になる
□ 鼻の下と上唇の間の縦じわが気になる

全身の調子について

寝ているときにいびきをよくかくと言われる
□ 慢性的な頭痛や肩こりがある
□ 寝ているときに歯ぎしりをよくする
□ 寝ているときにいびきをよくかくと言われる
□ しっかり寝ても寝不足な気がする
□ ストレスを多く抱えている
上の症状の他、毎日何気なくしていることや、そのままにしてしまっている虫歯などが歯や顎に負担をかけている可能性もあります。

ボトックス治療のよくある質問

ボツリヌス中毒になることはありますか?

ボトックス治療はボツリヌス菌そのものを注射するわけではありません。
ボツリヌス菌を十分に精製した身体に害のない安全な商材です。

ボトックス治療は痛いですか?

数か所に注射するため、ある程度の針刺入の痛みはあります。
当院では、痛みを抑えるために表面麻酔を使用し、痛みに弱い方にも安心して治療をお受け頂けます。

ボツリヌストキシンにはどんな副反応がありますか?

針の跡が点状に残ったり、皮下出血が起こることがありますが、この反応は一時的でお化粧で隠せる程度です。
また、一時的に軽い頭痛をともなうことも稀にあります。

治療してから、どのくらいで効果が出ますか?

個人差がありますが、通常、3日~1週間ほどで効果を実感頂けます。

1回の治療で、どのくらいの量を投与するのでしょうか?

咬筋の状態、金属(かぶせもの、自分の歯かセラミックか)を使用しているか、虫歯治療の際に神経を抜いているかどうか(レントゲンを撮って確認します)、噛んだ時の頬の出方など、患者さんによって投与量は異なります。
詳しくは担当医師にお問い合わせください。

ボトックス治療 料金

治療回数料金(税別)
1回目
40,000円
2回目以降
30,000円